So-net無料ブログ作成
痛いバカンス2 ブログトップ

針抜き〜完結 [痛いバカンス2]

ちくちくっとホチキスの針を抜かれてきた。
開けられた穴は4つ。針は7本。
通院はこれでおしまい♪
帰ってさっそく傷口チェック。
うむ〜ん。
生まれてこのかたキレイに保ってきた玉の肌が
あっというまに傷痕だらけ。とほ。
前回の子宮筋腫の痕もまだナマナマしく残ってるのに
・・・ん?
この傷の並びは…こっこの形は!?

hisyaku.jpg

傷をつなげば北斗七星ではないかーーっ!
ついに私はケンシロウになってしまったのかあ。
と、よく見たらひしゃくの向きが逆だ。
ちょっと残念(オイ

さて、すべてが終わったところで
お待ちかね(?)石の公開〜。
キモイよ。



ishi.jpg

ギャー(◎□◎)
このツブツブなにーっ
失敗したチョコレート菓子みたい
キモイキモイ;

小さい方のは胆嚢の入り口に詰まっていたとか。
そのせいで胆嚢はすでに機能していなかったらしい。
いつからかはわからないけど、1ヶ月やそこらではないだろうとのこと。
でも、詰まると痛いんじゃなかったっけ。
ずーっと痛みが続いていたわけじゃないんだけど…??
まあいいや。もう痛む心配はないんだから。
でも油断してたら他の所にまた石ができちゃうかもしれないから
少なくとも食生活は気をつけないとね。
コレステロール値も高いんだし(- -;
これ以上傷をつくらないためにも。


nice!(6)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院8日目〜退院 [痛いバカンス2]

午前中の回診で、退院の許可がおりた。
「今日でもいいし、明日でもいいですよ。針抜きの日までいても構いません」
「今日にします!」(即答)
せっかくなので、お昼ごはんはいただいていくことにして
さささっと荷造り。
長いような短いような一週間。
お世話になりましたm(_ _)m

久々のシャバは・・・暑かった;;
2月の時は猛吹雪だった。
極端ですってば。
汗だくになってカートを転がし(上には旅行バッグ)
自宅マンションに辿り着く。
荷物を減らしてから実家に向かおうと思ったんだけど
なんとーーーっ。
エレベーターが点検中( ̄□ ̄;)あと1時間は動かないらしい。
たとえ手ぶらでも階段を登る気などさらさらない。
大荷物を抱えてそのへんで時間をつぶすのも疲れるよなあ。
これは早く実家へ行けということか。殿の念力か。

タクシーで実家に到着。
玄関でもたもたしていると、2階から殿の足音がドスドスと。
ここまでは妄想通り。
「殿〜」と呼ぶと、ごろごろ転がり出した。
いや、ごろごろはいいですからお顔をよく見せて下され。
tono1.jpgごろごろ〜
tono2.jpgごろごろ〜〜
tono3.jpg激しすぎてブレまくり;;
tono4.jpg室内に入っても
tono5.jpgなんじゃこりゃ〜〜
tono6.jpg落ち着いてゴハンを…あ、入ってないですね
tono7.jpg写真ばかり撮る家来は無視して母におねだり
tono8.jpgやっと一息
tono9.jpg安心した…かな?

まともに撮れたのが1枚もなかった(^^;
今度こそ、これからはずっと一緒ですぞ♡
よろしゅうお頼み申し上げ奉りまする。


この場をお借りして、nice!やコメントで励まして下さった皆様
本当にありがとうございました。
針抜きはまだですが、無事退院のはこびとなりました。
少しだけ痛みが残っているけど、もう大丈夫です。
胃痛だと思っていたのが胆石によるものだったのかどうかは
しばらく様子をみなければわかりませんが、多分間違いないでしょう。
殿のためにも今後は健康に気をつけていきたいと思います。


食事チェック

morning.jpg 8日目 朝
ごはん
巾着煮
青梗菜のごま和え
キャベツの浅漬け
味噌汁
牛乳








lunch.jpg8日目 昼
ごはん
豚肉の生姜焼き
揚げ茄子のポン酢かけ
ポテトサラダ
味噌汁


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院7日目 [痛いバカンス2]

今日は暑かった。
病院内にいるといつも暑いんだけど、日差しが入るとさらに暑くなる。
病室は西向きなので、昼過ぎからどんどん太陽がこちらに向かってくる。あづい;;
窓エアコンがあるんだけど使っていいのかな…えい使っちゃえ。
はぁ〜涼しい〜〜[かわいい]
入院するならどの時期がいいだろうと考えたこと、あるよね?
私の場合は2月、5月、6月と入院してきたけど、どれも暑かった。
そうなると秋がいいのか?
いや秋とて侮れない。私の暑がり度は加速的に増している。
やっぱり冬か。部屋の暖房を調節できれば、冬が一番いいかも。
…って、入院なんかしないのが一番だっての(^^;

日曜日で回診もないヒマヒマな1日。
友人Mさんがお見舞いに来てくれた♪
久しぶりに色々おしゃべりできて楽しかった〜ありがとう(^^)

母も着替えを持って来てくれた。
殿の様子を聞くと・・
母がテーブルで書きものをしていると、テーブルに上がってきて
書いているちょうどその場所でごろんと寝転んでジャマをする、と。
うちでしょっちゅうやっていることだ(^^;
さすが殿。所変われど態度変わらず。
そんな殿で良かった♡


食事チェック

morning.jpg7日目 朝
ごはん
温泉卵
人参とキャベツの黒ごまサラダ
味付のり
味噌汁
牛乳

 




lunch.jpg7日目 昼
醤油ラーメン
大根と大豆炒り煮
ナムル
青りんごゼリー

 




dinner.jpg7日目 夜
ごはん
油子の煮魚と里芋
春雨と豚肉の炒め物
白菜の甘酢漬け
メロン


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院6日目 [痛いバカンス2]

milktea.jpgミルクティ[るんるん]

うまー。
入院してからずっと水かお茶だったから嬉しい♪
つか、自販機もあるし術後は食の制限がなくなったから
何でも飲めたんだけど、なんとなくね(^^;

今日は入院最後の検査、採血とレントゲン。
これで何もなければ退院コースへまっしぐら。
針抜きまで入院してもいいらしいけど、とんでもござらん。
長く入院した方が保険給付金のプラス分も累積していくんだけど
それより殿をお迎えに行かねばっ。

で、レントゲン。
撮り終わってしばらくした頃、わざわざ先生が病室まで来て下さった。
何事かと思ったら、ななんと
ベンちゃんがギュウギュウ詰まっているのが写っていたそうな。
それで薬を出して下さるとのこと。
ああ恥ずかしい。
い、いや恥じらいは捨てたハズ。
確かに、手術前の下剤もきかず、浣腸も我慢できずにすぐ放出;
術後も音沙汰なしで、今朝やっと通常サイズのを産出したばかり。
通常サイズが出たのにまだたっぷり詰まってるって・・・
今まで自分、便秘症だと思ったことないんだけど、大きな間違いだった?
よほどいろんなモノを溜め込むように出来てるらしいぞ、この体は。

今日から痛み止めの薬が内服薬(錠剤)に変わった。
うーん。効いてるのか効いてないのかビミョー。
でも我慢できない痛みじゃないし、いいや。


食事チェック

morning.jpg 6日目 朝
ごはん
ほっけ塩焼き
ほうれん草のり浸し
煮豆
味噌汁
牛乳







lunch.jpg 6日目 昼
ごはん
鶏の韓国風照り焼き
ひじきの煮物
かぶの酢の物
味噌汁








dinner.jpg6日目 夜
ごはん
スズキのレモン蒸し
筍の土佐煮
棒棒鶏サラダ
キウイ


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院5日目 [痛いバカンス2]

昨日は傷と腰が痛くて、前屈みでゆっくりとしか歩けなかったけど
寝る前に看護師さんに痛み止めの座薬を入れてもらったのが効いたのか
今日はシャキッと歩けるようになった♪
え。座薬が恥ずかしくないかって。
そんなもの病院内に一歩入った時にポイッチョですよ。
恥じらいなんか持ってたら治るものも治りゃしません。
自分ではわからないけど手術ではすっぽんぽんにされるわけだし
術後も患部を何人もの先生がじっくり見ていくし
そりゃもうああた、開き直るしかないわけで。
人間こうしてずうずうしくなっていくのね。
それもこれも、最初の入院手術が婦人科という
最も受診するのが恥ずかしい科だったからかも。
良かったというべきか(^^;

今日の朝食に念願の牛乳が出たー\(^o^)/
明日も出るよね。よし。売店でジャワティを買ってくる。
ミルクティにするんだ〜♪(ただの牛乳割りだけど)
他の紅茶系は甘すぎてダメなの。
そして、術後初めてシャワーを浴びてさっぱり♪
一昨日は気温が上がり、昨日は雨でムシムシ
汗まみれだったから気持ちよかったぁ。
でも耐水テープで保護してあったので、傷口とのご対面はならず。
またホチキスで留めてあるとのこと。
順調に針抜きの日を迎えられますように。


食事チェック

morning.jpg5日目 朝
ごはん
鶏肉と野菜の炒めもの
いんげん胡麻和え
柚子みそ
味噌汁
牛乳

 

 

 

lunch.jpg5日目 昼
カレーライス
福神漬
サラダ
ピーチムース

 




dinner.jpg 5日目 夜
ごはん
筑前煮
千草焼き
きゅうりとかにの酢の物
りんご


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院3~4日目 [痛いバカンス2]

すみません。ごめんなさい。
大したことない病気でも、手術は手術。
術後の苦痛がこんなにハンパないとは・・・

はて。
この道はいつか来た道。デジャブ〜。

ああそうでした。2月の手術で懺悔したのに
喉元過ぎれば熱さ忘れる。
またまた半分バカンス気分でのこのこやって来て
見事グッサリやられました。
期待を裏切らず腰もやられました。
そんなバチあたりの救世主になったのが
bed.jpg電動ベッド〜[ぴかぴか(新しい)]
過去2回の入院ではリクライニング機能はあったもののレバーを回す手動式。
位置もベッドの足側下にあり、手術直後は苦労したものでございます。
今回はリモコンのスイッチ1つで頭部も脚部も寝たままギュイ〜ン。
腹に力を入れることなく起こしてくれて楽チン♪
でも、いまだ寝る時の最良の角度がわからず腰は痛いまま(^^;

前記事で、朝イチの手術は待ち時間がなくていいと書いたけど
どうもその日の手術患者はすべて翌日まで安静ということらしく
…つまり腰痛持ちには遅い時間の手術の方がいいのかもしれない。
それでなくても点滴やら色んな管やら血栓防止のストッキングやら
寝返りもままならないうざったさを一晩ガマンしなきゃならないんだから。

ともあれ、メインイベントは乗り切った。
食事も常食になったし♪あとは開腹…じゃない回復に専念するのみ。
今日見舞いに来てくれた両親の話によると
殿は入院前日に私と一緒に寝た2階の部屋に入り浸っているとか。
うえーん。そんな話を聞くと一刻も早く帰りたくなっちゃうよぉ。
ゴハンはしっかり食べているそうで、何より。
来週中には帰るからね!待っていて下され!


食事チェック

lunch.jpg

4日目 昼
ごはん
赤魚の粕漬け
かぼちゃの小倉煮
ごぼうサラダ
味噌汁

 

 


dinner.jpg 4日目 夜
ごはん
豚肉の味噌漬け焼
刻み昆布煮
白菜の枝豆和え
バナナ


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院2日目 [痛いバカンス2]

いよいよ明日は手術。
昨日なーんにもしなかったんだから
今日から入院でもよかったのにな。

執刀医や麻酔医の先生から説明を受ける。
よろしくお願いします。

今回の入院でカナシイことは
…食事が寂しい。
胆嚢炎ということで、食事は「脂質コントロール食」となっている。
さらに私の高コレステロール値をも視野に入れた献立なのか
デイルームで向かいに座った同年代の女性のメニューより若干少ないような。
そして…彼女にはある牛乳が、私にはないっっ!
牛乳飲ませろ〜〜でも低脂肪はヤダ。
あーカフェオレ飲みたい。生クリームなめたい。
夕食から一時間。すでにお腹すいた(T_T)

せめてもの救いは、明日の手術が朝イチの8:30からだということ。
延々待たされるのは精神的にも腹持ち的にもツライもんね。
残る不安は術後の腰痛だ〜〜(^^;


食事チェック

morning.jpg2日目 朝
ごはん
豆腐ステーキ
青梗菜のゆかり和え
味噌汁
乳酸菌飲料

 

 

 

lunch.jpg2日目 昼
ごはん
サバの味噌煮
大根辛み煮
長芋の梅酢和え
味噌汁

 

 

 

 
dinner.jpg2日目 夜
ごはん
鶏の南蛮漬け
ターツァイのしらす炒め
白菜のしそ和え
オレンジ1/2


nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院1日目 [痛いバカンス2]

やってきました、今年3回目の入院(検査入院含む)
もうすっかり勝手知ったる…てなもんで
入院手続きもちゃちゃっと済ませ、病棟のナースステーションへ一直線。
案内された部屋は・・・

やった!個室だ!
これで誰にも遠慮することなくぬりかべで遊べるぞ〜♪♪
ということで、さっそく病室のマイルーム化に励む。

今回の部屋はナースステーションの真横。
ひっきりなしに鳴る電話やナースコールの呼び出し音、
看護師さん達のしゃべる声がダイレクトに聞こえてくる。
大変だな〜と思いつつ、安眠できるのかちょっと心配。
 

食事チェック

lunch.jpg1日目 昼
ごはん
ぶりの照り焼き
いんげん味噌煮
きゅうりとささみ柚子ポン
豚汁

 

 



dinner.jpg1日目 夜
ごはん
おでん
キャベツとホタテ炒め
もやし山菜あえ
キウイ

 


nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

Newアイテム [痛いバカンス2]

来週の入院に備えて今回新たに導入したのは

set.jpgAir-Edge(レンタル)

何せ2月の入院ではPHS料金に目玉が飛び出たからな〜。
普段はメールくらいしかしないから、コース変更するのもナンだし
そんな私にはこれがピッタリ。

普通の通販なら注文してから早くても2〜3日かかるのに
翌日に届いた。はやっ。

さすがにレンタルだけあって、取説は結構ヨレヨレ。
手垢つきまくりの感も(~_~;

in.jpgガシャッ。

設定がうまくできるか不安だったけど
とりあえず繋がったようで、ホッ。
う…やっぱり遅〜〜い[たらーっ(汗)]
まあ期間中使い放題だし、いいか。

ただし今回は個室が取れるかどうかまだ不明。
大部屋でパソはまずいかな…。
使えなかったらただの無駄使い〜〜;

と、入院準備をすすめるそばで殿は・・・

hako.jpg「またワシを置いて行くのか。フン」

薄くなったプチプチ座布団を箱に敷いたら
いたく気に入ったご様子。
箱ごと預け先の実家に持って行こうか(^^;


nice!(8)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

検査入院備忘録 [痛いバカンス2]

5/26 入院
 さっそく検査開始。採血、心電図,心エコー、呼吸機能、出血時間、レントゲン。
 病室は4人部屋。通路側のベッド。暑い(- -;
 私以外は皆70代のおばさま。話が合わないまま借りてきた猫状態。

5/27 採尿、MRI、負荷心電図
 二度目のMRIは前回より落ち着いていられたものの
 狭い筒の中でずっと腕を上げっぱなしで肩が痛くなった;
 しかも後半の呼吸をしながらの撮影で、呼吸が遅過ぎるということでやり直し(T_T)
 夕方外出。殿にゴハン。洗濯,シャワー。

5/28 採血
 胃カメラの予定だったが、少々行き違いがあって後日となる。
 循環器科の先生から検査結果を聞く。コレステロール値がぶっちぎり。
 ダイエット指令発動(T∇T)
 このあたりから寝ていると腰痛が始まる。どうも私には病室のベッドは硬すぎる
 らしい。湿布をもらう。
 明日の大腸検査に備えてどんどん食事が淋しくなる。
 朝:おかゆ、味噌汁 
 昼:おかゆ、お吸い物
 おやつ:あめ湯、オレンジジュース、クッキー、紅茶
 夕:ポタージュスープ
 以後検査終了まで絶食絶飲。
 夕方外出。殿にゴハン。洗濯,シャワー。

5/29 大腸カメラ
 窓側のベッドが空いたので、すかさず看護師さんにおねだりして移動♪あ〜涼しい。
 いよいよ初めての大腸検査。朝から塩水みたいなマズい下剤を
 2リットルもすきっ腹に流し込み、さらに検査は午後。おなかすいた〜。
 検査は、モニターで自分の腸内を見られて面白かった。
 (ポリープ等がないか内心ドキドキだったけど)
 が、胃カメラほどではないけどそこそこダメージを受ける(T△T) 
 検査後具合が悪くなったのは、検査時に入れた空気のせいなのか
 胆嚢炎のせいなのか胃痛なのか、もはやわからない(+_+)
 友人にSOS。殿の世話をお願いする。 

5/30 採血
 週末は検査がないため外泊許可がおりる。そそくさと帰宅し殿とまったり♪(〜6/1)
 帰ってみて寒いことにびっくり。天気予報で気温が低いことは知っていたけど
 病院にいる時は全然わからなかった。

6/1 夕方帰院
 明日の胃カメラに備えて消灯後絶食絶飲。 

6/2 胃カメラ
 前回エラい目にあったので、今回は麻酔をお願いした。
 寝てる間に検査終了〜♪と思って安心しきっていたのに・・・
 点滴の針を入れるのに3回刺された上に検査途中で麻酔が切れ
 結局オエオエ◯| ̄|_
 そういえば朝見たTVの占い、2つの番組で2つともビリだった…
 ヘロヘロで帰れそうもないので再び友人に出動要請。申し訳ない。

6/3 退院
 週末から突然顔の肌荒れがひどくなり、皮膚科を受診。
 環境の変化や乾燥などが原因だろうと、保湿クリームを処方してもらう。
 外科の先生と手術の日程を決める。
 6/16入院、6/18手術が決定。入院期間は手術から一週間前後とのこと。 
 夕方退院。

ようやく前半戦終了。
本番まで痛くならなければいいんだけど。


nice!(5)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

また入院; [痛いバカンス2]

先生からの連絡を受けて、月曜日に病院へ。
エコー検査の結果、胆嚢炎確定。
石も9mmのが1個見つかった。
このまま放置してもまた痛くなるだろうし
もし石がヘンな所に移動したら命取りにもなりかねない。
ということで、胆嚢摘出が決定。
癒着さえなければ腹にいくつか穴を開けるだけらしいので
2月の子宮筋腫の手術よりは楽にすみそう。

手術に当たり、他の病気がないか調べるため
まず来週月曜日から検査入院することになった。
検査だけだから外出も可能という話なので
今回は殿には自宅待機してもらうつもり。
もし私が戻れない日は、殿にゴハンをあげに寄ってもらうよう
友人にお願いした。
感謝(-人-)

それにしても…ハラキリの後は串刺しか〜;
今度ばかりは自業自得だ。仕方ない。
nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

病名キター; [痛いバカンス2]

先日受診した病院から電話があった。
総合病院の先生が、次の診察予約をとってあるにもかかわらず
わざわざ連絡を下さるなんて、ビックリ。
緊急を要するとまではいかなくとも、のんびりかまえることでもないということか。
CT検査の所見が出たとのことで、どうやら胆嚢炎でビンゴらしい。
今日はもうごはんを食べてしまったので、来週早々にエコー検査をして
石があるかどうか調べることになった。
その後治療方針を決めることになりそう。

そもそも胆嚢炎ってナニ?
ぐぐってみると、暴飲暴食や偏った食生活が原因らしい。
ああ〜イヤってほど思い当たるわ。
私の場合、発熱も黄疸もないし痛みもとりあえず治まるので
慢性胆嚢炎に該当するのかな。
また入院になっちゃうのかなあ。それは避けたいなあ。
でも、これを治せば悩みの種だった胃痛もなくなるのかな。
それともまた別件かな〜;
nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

白黒つけるぞっ [痛いバカンス2]

先週木曜日からずっと腹痛が続いていた。
話がズレて入院手術するきっかけとなったこの症状。
そうなのよ。こっちは解決してなかった。
その後も時々痛くなっては、ひと晩ガマンすれば治まっていた。
が、今回は一週間連続。
さすがに限界、不安にもなり病院へ。
前回の診察通りストレスが原因ならそれに見合う薬が(あるなら)欲しいし
他の内蔵等に故障があるならハッキリさせたい。
今回は胃痛に加え、右側の胴のくびれ(ないけど)の辺りにも痛みがあったことを伝え
血液検査と腹部CT検査をしてもらった。
結果、胆嚢炎の疑いがあるものの、この時CT専門の先生が不在で
断言はできないとのこと。
詳しい結果がわかるのは来週。
そしてその日に、ついにアレもやることになった。
大腸内視鏡検査。
この気持ちの悪い痛みが何なのか究明するためならやっちゃうよ、もう。
もちろんすべて異状なしで終わってほしい。
そうなると胃痛の原因はやっぱりストレスってことになっちゃうけど
まああきらめがつくか…(- -;


全国の青タンフェチの皆様,お待たせしました。
はたまた苦手な方、ゴメンナサイ。
aotan.jpg血液検査の痕〜(半日後)
上が1回目、失敗したとこ(-"-;
下が2回目。手の甲を探り始めたので抵抗してココにしてもらった(^^;


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
痛いバカンス2 ブログトップ