So-net無料ブログ作成
痛いバカンス1 ブログトップ

帰還 [痛いバカンス1]

退院の時よりさらに激しい吹雪の中、殿とともに半月ぶりの帰宅。
入院前、準備であたふたしていた現場そのままの乱雑な室内。
掃除しなきゃ…。

まずはあちこちのコンセントから抜いていた電化製品のプラグを差し
止めていた電気温水器にも水を貯める。
う。水が汚いような。
長年使いながら、水抜きしたの初めてだからなあ;
内部はものすごいことになってるのかなあ;;
気休めにもう一度水を抜いて貯め直す。

冷蔵庫もからっぽ。イヤまあいつものことだけど。
明日は買出しだな。
晴れるといいな。

うあ〜〜っしまった!
殿のゴハン皿と水入れを実家に忘れて来たー。
とりあえず使ってない食器で代用。

ADSLモデムは…
こちらはしばらく休んでも回復のきざし無し。
サポートって土日もOKだったっけ。
当座しのぎにダイアルアップ接続設定。
うぎーーっ遅いっっ(T◇T)

ああ、でもやっぱり
我が家が一番
録り貯めたTV番組を見まくるぞー。


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

再会 [痛いバカンス1]

殿ーーーっ
ただいま戻りましたぞーっっ
お会いしとうございましたぁぁ(T∇T)

その時、一人寂しくおもちゃをくわえて遊んでいた殿は
それを口からポトッと落とし
じいっと見つめる目はみるみる潤んで
駆け寄る私に向かってダーイブ!

・・・なんて情熱的な再会があるハズもなく。
それどころか一瞬、新たな敵に出会ったような目で…(T△T)










「オマエ誰じゃ。ほんとに市丸か?
 何かイヤな場所のニオイがするにゃ」


それでもすぐに思い出してくれたようで
うなうなしゃべり始めた。










「そうか、やっと帰って来たにゃか。
 いやワシは信じておったぞよ」

でもその夜のゴハンの催促は、私にではなく食事担当代理の母だった…。

そして翌日。
ブログ記事を書こうと写真整理をしていると


なななんと!殿が膝の上に〜〜!
うう、やっぱり寂しかったのね。
ごめんね、置いて行っちゃって。でももう大丈夫だよ、これからは…
あれ?

…そういえば、ぬりかべとも久しぶりの再会でしたね…
これからまたずっと一緒ですぞ。ぬりかべと(T_T)










「はあやれやれ。
 これで安心して眠れるわい」

家来が戻り、ぬりかべも戻って
心なしか殿の表情にも威厳が戻ったような。

めでたしめでたし。

食事チェック(退院日)



13日 朝
パン
あじのムニエル
ボイルサラダ
大豆スープ
フルーツ
牛乳

・・・・・・・・・・・・・・・・・

病院にパソコンを持ち込めたことで、ブログを書き続けることが出来ました。
そしてたくさんの励ましのコメントやnice!をいただき、本当に嬉しく思います。
皆様のおかげで楽しい入院生活を送ることが出来ました(^^)
この場をかりて、御礼申し上げます。
ありがとうございました。


nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

退院 [痛いバカンス1]

吹雪いてるんですけどー(T_T)

シャバの空気は
…冷たかった。


nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

入院12日目 [痛いバカンス1]

やったー♪
明日の退院が決定したー♪♪
殿ーっ
お待たせしたでござるぅぅ
もうすぐ会えますぞーー(T▽T)

ブツも病理検査の結果、良性。
というわけで、今さらだけど病名を公表。
子宮筋腫でした。
摘出した現物を見ることはできなかったけど
今日の退院診察でパソコンのモニタ越しにご対面。
うげげ〜キモイ〜〜;

1kg近くあると言われていた筋腫は、結局700gくらいだった。
せめて回りの脂肪もチョイチョイとこそいで
キリよく1kgにしてほしかったな(いや本音はもっと・・)

ともあれ、明日の朝で入院生活も終わり。
個室でプライバシーを守れたこと、そしてパソコンを持ち込めたおかげで
想像よりはるかに快適に過ごすことができた。
反面、殿に会えないストレスもキツかった。
そこでっ
ワタシは声を大にして言いたいっっっ。

ペット可の病院を作ってくれー!…それが無理なら
病院の敷地内にペットホテルを作ってくれー!
入院しても毎日様子を見に行ける場所に作ってくれー!

マジです。

食事チェック



12日目 朝
ごはん
青梗菜の卵とじ
白菜の和え物
ふりかけ
味噌汁
牛乳



12日目 昼
ごはん
さばの味噌煮
ふきの金平
長芋の梅酢和え
味噌汁



12日目 夜
ごはん
鶏の唐揚げ
ジャガイモコンソメ煮
シーザーサラダ
フルーツ


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院11日目 [痛いバカンス1]

10:30 抜鉤。
ホチキスの針をハサミ形ペンチで抜いていく。
1本1本はチクッとする程度。ところがいかんせん、35本もある。
だんだん辛くなってきて、2/3くらいのところで待ったをかけてしまった。
休んでる間に、手の空いていそうな看護師さんにデジカメ撮影をお願いした。
記念、記念♪

これで腹を留めるものが全く無くなった。
内側でも縫っているんだろうけど、見えない分頼りない。
大丈夫だと言われても、やっぱりコワイ。
くしゃみしないよう気をつけなくちゃ。
突発的な笑いも危険だ。
といいつつ、今日のまーにゃの日記を見て吹き出しそうになった。
敵はあちこちに潜んでいるらしい。

食事チェック



11日目 朝
パン
ミートボール
サラダ
卵スープ
フルーツ
牛乳



11日目 昼
ごはん
酢豚
カブの柚子たき
ほうれん草のナムル
中華スープ



11日目 夜
ごはん
ホッケのフライ
長芋の鶏あん
もやしの山菜和え
フルーツ

お見舞いの品



友人Cちゃんより
かぶりつきコロン(何故…;)
毛穴用パックは私のリクエスト。
でももうここでは使う機会はないかも(^^)


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院10日目 [痛いバカンス1]

病院食って、もっと味気ないものかと思っていた。
でもかなりバラエティに富んでるし、美味しい。
さすがに量は少なめだけど。
しかも!
毎日メニューカードなるものが配られて
朝食は和、洋から
夕食はいくつかのおかずラインナップから
好きなものを選べるのだー♪













本日の分

そんなありがたい病院食だけど、出来ればそろそろお別れしたいところ。
明日の抜鉤で何事もなければ退院は目前♪
ちなみにホチキスの針は全35本。
ほんとに大丈夫かなー;痛いのかなー;
しかしっ。
殿との再会のためならガマンしましょうぞ。

食事チェック



10日目 朝
クロワッサン
大根のそぼろ煮
もやしのおかか和え
コンソメスープ
フルーツ
牛乳



10日目 昼
五目うどん
ゴボウ唐揚げ
サラダ



10日目 夜
ごはん
さんまの梅煮
茄子のソテー
オクラのとろろ和え
みかん

お見舞いの品



ハラキリシスターズより
ゼリー、ジュースどっさり
&チョコ詰め合わせ


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院9日目 [痛いバカンス1]

例えば
何かをヒモで吊っていて、ヒモがぶつっと切れてその何かがボトッと落ちた

昨日何かの拍子にちょっと力が入り
お腹の中でそんな感覚があった(あくまでイメージ)
何か切れた?何かって何だ?脂肪か?それとも?
恐る恐る先生に伝えると
出血もないし動けないほどの痛みもないから大丈夫とのこと。
そ、そうですか。ドキドキ。

とりあえず順調らしい。
この調子なら来週月曜には抜鉤だって。
えっっ(@_@)もう?
ま…まあ最速なら術後9日で退院できるみたいだから
それを見込めば早くはないよね。
でも心配〜;
表面はくっついたように見えるけど・・・



あまりにグロいので
自粛ボカシ。

食事チェック



9日目 朝
パン
厚揚げの生姜炒め煮
小松菜の磯辺和え
コンソメスープ
みかん
牛乳



9日目 昼
ごはん
焼餃子 ←イイのか?
ブロッコリーのエビあんかけ
春雨のサラダ
コンソメスープ



9日目 夜
ごはん
チキンピカタ
ジャガイモチーズ焼
レタスの梅和え
フルーツ


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院8日目 [痛いバカンス1]

昨夜また胃が痛くなった。
この病院を受診しに来た元々の症状と同じもの。
その時の結果は異状なし、ストレスによるものだと診断された。

医者を疑うわけじゃないけれど、どーも納得できなかった。
だってつまり治らないってことでしょ。
あんな苦しい思いをこれからもしていかなきゃならないのか。
しかもそれはいつ来るかわからない。
素人の浅はかな考えとしては、今回の手術で内臓が通常の位置におさまり
圧迫されていた胃も元通りになって症状もなくなる
・・・という流れが理想的だったんだけど
手術後もこうして症状が表れるということは、はい消えたー。ですな…。
そこで、今度は前回とは違う胃薬を処方してもらうことになった。
効くといいなあ。
痛くなってもソレで必ず治るという確信が持てれば、気持ちも安定するよね。
にしても。私がこんなにストレスに弱い胃の持ち主だったとは…情けなか;

今日は他にも下剤をもらった。
なかなかお通じがないからお腹が張り気味で。
病院て色んな薬がもらえて楽しいな〜(´∀`)

食事チェック



8日目 朝
ごはん
キャベツ肉炒め
インゲンの胡麻和え
味付け海苔
味噌汁
牛乳



8日目 昼
シーフードカレー+福神漬
豆腐サラダ
コンソメスープ



8日目 夜
ごはん
スペイン風オムレツ
きのこソテー
カリフラワーの甘酢和え
フルーツ

お見舞いの品



MOさんより。
元祖ハラキリ娘
&私に合う保険を選んでくれた恩人


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院7日目 [痛いバカンス1]

傷口が痛み出した。
平らな所を歩くのは問題ないけど、座ったりかがんだりするとギギッと痛む。
毎食後に痛み止めを飲むけど、あまり効かない。
つらくなったら座薬の出番。
イヤな顔ひとつせず処置してくれる看護師さん、ありがとう・゚・(ノД`)・゚・

そして術後初めてのシャワー。シャワー室でガーゼを取って傷口の全体像を見た。
ぎょええ〜〜〜っっ(◎□◎)なんじゃこりゃあ〜〜〜っっ
たくさんのホチキスの針が傷の上から下までびっしり捕らえて
ムカデ…とかファスナーに見えないこともない。てな感じ。
これでシャワー…ほんとに大丈夫?しみない?
このあとは何もつけたり貼ったりせずそのままって、マジで?
でも少したって見たら下着に薄くシミがついてたので
やっぱりガーゼをつけてもらった。

本日のメインイベント。
ハラキリシスターズ勢揃い〜♪
個室なら面会に来てもらっても回りに遠慮がいらなくていいね〜。
それぞれ自分の時と比較して自慢したりうらやましがったり。
私の場合には無いものがいくつかある中で、あったらいいのにと思ったのが腹帯。
お腹を少し締めてガードするものらしい。通りかかった看護師さんに聞いてみると
特に必要がないし、衛生面で問題が出ることもあると。
1枚しか持っていなければ確かにそうかもしれないけど…
ガーゼもテープもあてずに、大丈夫だから動きなさいと言われても〜;
腰痛の時も、痛み止めはくれるけど湿布という発想には誰も行きつかなかった。
この病院は、医師も看護師さんも気さくで優しく
これ以上望んだらバチが当たるよってくらいなんだけど
患者の精神面へのケアが少々…なのかなと。
腹帯じゃなくても何でもいい、テープでもキズ絆でも。割れた腹をつないでいるのが
あのホチキスの針みたいなもの「だけ」というのが患者にとっては心配なのですよ。
お腹に力が入った拍子に開くんじゃないか、つって痛むんじゃないかって。
技術的に絶対大丈夫なものだとしても、こちら素人の不安はぬぐえない。
そんな気持ちでリハビリするのと、何かもう1つ腹割れ防止策(^^;)を施した上で
不安なくリハビリするのとでは、やっぱり違うと思うんだよね。

話がそれた。
今日は他にも友人のCちゃんや保険会社の人がお見舞いに来てくれた。
飲み物やデザートで冷蔵庫がギュウギュウだよ〜。
みんな、ありがとう♪
美味しくいただいたシュークリームやプリン…写真に撮るのをすっかり忘れて
むさぼるように食ってしまったorz

食事チェック



7日目 朝
ごはん
納豆、ふりかけ
かぶと油揚げの煮物
味噌汁
牛乳



7日目 昼
ごはん
メロの西京漬焼き
肉じゃが
めかぶ和え
味噌汁



7日目 夜
ごはん
ゆで豚肉酢味噌かけ
大根のべっこう煮
水菜とホタテの煮浸し
みかん

お見舞いの品



Mさんより。
たこ焼きと交換でGET(ウソ)


nice!(3)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院6日目 [痛いバカンス1]


湿布のおかげでいきなり快適。
痛くて眠れなくてグダグダだった昨日までとはうってかわって
今日は食欲もあり散歩だってしたい気分♪
点滴も今日で終わり、開放感〜〜と伸びをしようものなら
イテテテ、傷口が…ということになるんだけど。
自分的にはあと2、3日もすれば、退院しても最低限の日常生活が送れそうな
気もするんだけど・・・だめ〜?

食事チェック



6日目 朝
全粥
ほっけ焼魚
マッシュポテト
ゆずみそ
味噌汁
乳酸菌飲料



6日目 昼
全粥
親子とじ
キャベツとカニカマの和え物
すまし汁
ゼリー



6日目 夜
全粥
豆腐ハンバーグ
卵豆腐
南瓜ミルクスープ
ピーチクラッシュ


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院4〜5日目 [痛いバカンス1]

ぐはっっ

・・・やられた。
思いっきりたたっ斬られた。

手術開始は予定より遅れて16:40開始。
たっぷりついた脂肪の壁をかきわけ
カウント1のギーガボンビーを見事摘出成功(ワケわかんないネタでスマソ)
19:10手術終了。
現物は見られなかったけれど、のちに写真をくれるとのこと。
ありがとうございました。

ではここで懺悔。
すみません。ごめんなさい。
大したことない病気でも、手術は手術。
術後の苦痛がこんなにハンパないとは思いませんでしたぁ。
半分バカンス気分だったバチあたりも、ここに来てようやく
入院手術の大変さを痛感した次第でございます。

へその下から縦にざっくり切られた傷口ももちろん病むけれど
私はそれより何より病院の硬いベッドにずっと寝ていることで
腰痛が最高潮。
寝返りもそうそう打てないし、打っても改善されない。
起き上がれば傷口が痛むけど、まだその方がマシってくらい。
でも4日の夜は安静にしていろとのお達し。
早く朝になってくれと時計を見ながらどれだけ願ったことか。
その後も腰痛は続いたけど、看護師さんに湿布をもらって貼ったら少し良くなった。
他にこういう患者はいないんだろうか。
痛み止めの麻酔薬や座薬はすぐ出してくれるんだけど
湿布は私が言うまで出る気配もなかった。

そんなこんなで5日は食欲もわかず。
丸1日以上何も食べていないのにかなり残してしまった。

食事チェック



5日目 朝
五分粥
卵とツナのソテー
白菜の生姜合え
鯛みそ
コンソメスープ
乳酸菌飲料



5日目 昼
五分粥
軟かれい煮魚
大根のそぼろ煮
味噌汁
ゼリー



5日目 夜
五分粥
焼き豆腐と鶏煮物
チンゲンサイの煮浸し
梅和え
おろしりんご


nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

点滴準備 [痛いバカンス1]

ようやく実感が…。


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

入院3日目 [痛いバカンス1]

きのうの夜、実家でたらふく食べたたこ焼き。
病院でも食えと、さらに大量に持たされた。
今日の夜から絶食、その後2、3日はおかゆ等しか食べられないらしいから
何としても夜までに食べてしまわなければ。
看護師さんにおすそわけ、とも思ったけれど…
母のたこ焼きは、焼く時に醤油をたらすのだけど
今回は風邪っぴきで味がわからなかったそうで、しょっぱくなってしまった。
これでは人様に差し上げられない。
かといって一人では無理だ。
そこで友人Mさんを病室まで呼びつけ、大量消費のお手伝いをしてもらった。
それでもすっかり満腹になり、しまいには胃のあたりが痛くなってきた。
夕食も半分残して絶食に突入。
おなかが空かないのは良かったけど、痛いよ〜;;

食事チェック



2日目 朝
クロワッサン
キャベツそぼろ煮
海藻サラダ
コンソメスープ
フルーツ
牛乳



2日目 昼
山菜そば
枝豆ふっくら揚げ
コロコロサラダ
福豆



2日目 夜
ごはん
チャンプルー
南瓜の小豆かけ
こんにゃくの酢味噌
みかん


nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院1〜2日目 [痛いバカンス1]

おはようございますっ(小声で)
今日は市丸が入院した病棟に潜入したいと思います。
いったいどんなお部屋なのでしょうかぁ〜。(って、誰?)


なっなんと個室です!
貧乏人のくせに何という贅沢!
差額ベッド代は保険で何とかなると、相変わらずの丼勘定のようです。
入院のための雑費もすでに結構かかってるというのに
後先考えてないというのはまさにこのことでしょう。

本人はお留守のようですね…
おっ?
おおっっ!?

あれは…ぬりかべ、ぬりかべではないですか!
何ということでしょう、しつこくお伺いを立てた甲斐があったようです。

腰の重い市丸が電光石火のごとく外出許可をもらい
実家から引き取ってきたぬりかべ。
これさえあれば入院生活もバラ色です〜。

しかもさっそくネットしてるし。
先月今月のPHS料金が超コワイですなあ。
が、今さら恐れても後の祭りというもの。開き直るしかなさそうです。

枕元にはコンセントがたくさん。これは充電し放題だー!
そんなことに狂喜乱舞するオンナ…いかがなものでしょう。

さらに
殿カレンダー
小顔コロコロマッサージ
冷蔵庫も飲み物だらけ
着々とマイルーム化が進んでいる模様です。

以上、市丸の寝起きは撮れませんでしたが
現場からお伝えしましたー。(だから、誰?)

一方、実家に捕虜として残された殿は…

少々ビビリ気味。
実家の両親は高齢のため、音にはけっこう鈍感になっている。
二人がかりでドアの開閉やTVの音量、ちょっとした動作でも大きな音を響かせては
殿に睨みつけられている模様。
今までほとんど動かない市丸との静かな暮らしだったから
よけい騒がしく感じるのかも。
不憫ですが、しばらく辛抱して下され(T^T)

入院期間はやはり2週間の予定。
でも早ければ術後9日で退院も可能らしい。
それを目指して腹に気を送るぞー。

食事チェック



1日目 昼
野菜カレー+福神漬
トマトとツナのサラダ
コーンポタージュ



1日目 夜
ごはん
卵とキクラゲの炒め物
白菜のエビあんかけ
涼伴三絲
フルーツ



2日目 朝
ごはん+ふりかけ
炒り豆腐
小松菜の生姜正油和え
味噌汁
牛乳



2日目 昼
ごはん
ハンバーグ
ジャガイモ味噌がらめ
春菊の辛味和え
コンソメスープ


2日目 夜
実家にてたこ焼き


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院に備えて 2 [痛いバカンス1]

髪を切った。
20cmくらい。
いや〜〜頭が軽くなったわ♪

でも…仕上がりはイメージ通りじゃなかった(T_T)


nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

確定 [痛いバカンス1]

2月1日から入院、4日に手術が決定。
さっそく準備にとりかかる。
今はまだちょっとした旅行気分。
あれもいるかも、これもあった方がいいかも…と詰め込んだら
えらい大荷物になってしまった。
少し減らさなきゃ。

電気製品はやっぱりダメとのこと。
それどころか!
ケータイや携帯ゲーム機は何とかOKだけど
充電するなと。
はぁ?
面会に来た家族などに預けて充電してもらって来いと。
あの〜…あまりにケチくさくないですか(;´д`)

健康保険の限度額適用認定証ももらってきたし
保険会社にも連絡したし
あとは殿を連れて29日頃実家に行くだけ。

あ、髪も切らなきゃ。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院に備えて [痛いバカンス1]

入院先の病院では電気製品は持ち込み禁止。パソコンもダメ。
本やパズル雑誌を持っていくつもりだけど
それでも退屈しそう。

そこで友人に借りたのがこれ。

どピンクー!

じゃーん。PSP(旧型)
なんと懸賞で専用カメラ込みで当てたんだって。いいなー。
本人が忙しくて2年間未使用だったのを快く貸してくれた。
ありがとう♪♪
ソフト買わなきゃ。やっぱりどこいつ「レッツ学校」かな〜。

電気製品・・・だけど、いいよね?これくらい(^^;


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

予約変更 [痛いバカンス1]

げげっ。
高額療養費って月ごとの計算だったのね(*_*)
見落としてたよぅ。
知らずに今月30日の手術を予定してしまった。
これでは手術とその後の入院費用がきっちり分けられてしまう。
連休明けに慌てて病院に電話、日程の変更を申し出る。
とりあえずこの予定はキャンセルして、次回診察の時に改めて相談することに。
病院側もそういうことは知ってるだろうから、教えてくれてもいいのに〜。
私が「早い方がいい」って言ったからかな(^^;
術前検査はまだ残ってるけど、もしかして病院側ではすでに何らかの準備が
始まっていたんだろうか。
入院前から迷惑かける患者…最悪;

入院に関しての詳しい説明はまだこれからだけど
一番気になることを看護士さんに聞いてみた。
…パソコンの持ち込みは禁止だって。
やっぱりダメかあ。しょぼん。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ほぼ決定 [痛いバカンス1]

見てしまった。
分厚い脂肪にくるまれた己の体内画像。
具の少ない肉まんのようだった…わははは(笑うしかない)
いやそーじゃなくて。
MRIの結果。

クロ。

入院&手術ほぼ決定。自覚症状もあったしね。
女性によくある病気。他の深刻な病気じゃなくて良かった。
周りに同じ手術をした人が何人かいるのも心強い。
もうすぐハラキリシスターズの仲間入りだ。
手術のついでに脂肪もこそぎ取ってくれると嬉しいんだけど。
「ほぼ」と書いたのは術前検査が1つ2つ残っているから。
それでもし手術不可となれば、そっちの方が問題なので
クリアしなければ。
いちごアイスさんの高額医療費の限度額適用認定証についての記事が
さっそく役に立ちそう。
去年医療保険に入っておいたのも正解だった。
個室に入っちゃおうかな。

入院は2週間くらい。長いような短いような。
ただ心配なのは殿のこと。
殿がうちに来てから今まで、夜遅く帰ることはあっても
家をあけたことはないんだよね。
近所に住んでる両親に預けるつもりだけど、うちとは色々勝手が違うし
ゴハンやサプリもこまごま決めてるから面倒かけそうで。
何より、私が寂しい〜〜(T_T)


nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

初 MRI検査 [痛いバカンス1]

検査は15:00に予約。14:30までに来いと言われていた。
お昼ごはんを食べた後、まだ時間があるなと「笑っていいとも」を見ながら
昨日から始めたネコのペーパークラフトの続きをまったりと。
「いいとも」が終わって少したった頃、ふと時計を見ると…14:20!?うそっ!
新聞のTV欄を見たら、オーマイガッ。今日の「いいとも」2時間だったのーっ。
ひえ〜〜まだ部屋着のままだよぅ。
慌てて支度をしてダッシュ。いや、凍った雪道なので小走り。
家からすぐ近くの病院を選んでおいて良かった。

どうやら間に合い、いよいよ検査。
自分は閉所恐怖症ではないと思ってたんだけど
初めてだったからなのか、けっこうイヤな感じだったな〜。
はじめ筒の中に入っていく時、頭が真ん中にきたあたりで一度止まって
「まさかこの位置で30分!?」とビビったけど
目を上に向ければ部屋の天井が見えるくらいまで移動したのでホッ。
腹部の検査だったからなのかな?
頭部だったら上半身だけ突っ込むことになるのか?
それはコワイ。
恐怖心はなくなったものの身動きがとれないし、とっちゃいけないとのことで
途中鼻がかゆくなった時は困った(^^;
しかも心臓バクバクが治まらない。深呼吸しとけばよかった。
いっそ寝ちゃえと思っても眠れない。
天河さんに耳栓のアドバイスをもらったのに、テンパって忘れるし。
でもそれほどうるさいと感じなかったから良かった(パチ屋で慣れてるせいか?)
息を止めろと言われて、もし途中で苦しくなったらどうしようとか
だいたい検査前に着替えた時点でメガネと腕時計を外し忘れるし
顔では平静を装ってたけど、シッカリ小心者丸出し。

ともあれ、何事もなく検査終了。
気になる結果は一週間後。
またドキドキしそうだ〜。

でもって、今日も歯医者にはしご。
ガリガリメキッと抜歯(T△T)


nice!(3)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

初 胃カメラ [痛いバカンス1]

も…



もう二度とゴメンだーーーっ(T△T)



でも一番つらかったのは
前日夜の絶食絶飲だったりして(^^;
さあ、食うぞ飲むぞっ

と、忘れるところだった。
元々の症状は胃痛。
で、胃カメラの結果。
胃は荒れていないし、ベビーポリープはあるけど問題なし。
結局ストレスではないかと。
う〜〜ん…思い当たることがないこともないけど…。
まあ、要治療な病気ではないことがわかって
その分のストレスは減ったことだし
とりあえず様子見で。

残念だったのは、胃カメラのプリント画像をもらえなかったこと。
記念に欲しかったんだけどな。


nice!(7)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

自虐なクリスマス [痛いバカンス1]

いくら予定がなくてヒマだからって
何もこの日に行かなくても…

というわけで、病院へ行ってきた。
なにせ大きな病院に行くのは大人になってから初めてってくらい
縁のない、いや自ら遠ざけていた場所。
以前から少々調子が悪かったのを、びびって決心がつかず
自力で治ることを神頼みしていたけど
どうやらそれは無理だったようで。

クリスマスだから外来は空いてるかな、と少し期待して行ったのに
けっこうな混み具合。
みんなこんな日に来たくなかっただろうな、と思いつつ
そこそこ待たされながら2つの科を受診。

結果、胃カメラとMRI検査決定。
胃カメラは明日、MRIは年明け早々。
どっちも初めてだよ〜ドキドキ。

ついでに帰り道にある歯医者に飛び込みで治療開始。
実に有意義なクリスマスであった;


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
痛いバカンス1 ブログトップ