So-net無料ブログ作成

ブログ開設11周年 [記念あれこれ]

160127.jpg

11周年。
11(ワンワン)とくれば
22(ニャンニャン)まで行かねばならぬでしょう!

あと11年。
・・あっという間に経っていそうでコワイ。


nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ベランダ氷筍 [いろいろ]

我が家のベランダの冬の風物詩。
今年の氷筍はひときわ太いぞ。
1.jpg
エアコン絡みで出現すると根拠もなく思ってたけど
どうやら真上にある換気口から出る水滴が落ちて育ったらしい。
たぶんキッチンの換気扇から繋がってると思う。
蒸気が出るとはいえこんなに溜まるのか~。
室内はカラカラなのに(^^;

さて。見るのは面白いけど、ここまで大きくなると
自然倒壊して当たりどころが悪かったら室外機が壊れる危険も。
氷筍のせいかわからないけど、すでに角が一カ所欠けてるのよ。
ここまで育って何かもったいない気がしないでもないけど
どーせまたすぐ生えてくるし写真も撮ったし。
よし取り壊そう。
2.jpg
底は凍りついて床にくっついてるだろうと思い、金槌片手にベランダへ。
予想に反して横から軽くコンコンと叩くともうグラグラ。
苦もなく撤去(=水滴落下地点から離して放置)完了。
3.jpgサンダルより幅広(^^;

これ‥真夏まで取っておけたら役に立つのになぁ。


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マウス復活・・ならず [Mac&インターネット]

1.jpg
1年半前に買ったBluetoothマウス(右)当時の記事はコチラ
その前に使っていたマウス(左)が動作不良になり1年足らずで買い替えた。
ところがこのマウスも最近同じ症状に見舞われるように。
内部に埃がたまって動きを悪くしている可能性があるらしい。
そういえば昔ボールマウスもよくゴミ取りしたっけ。

1.jpg
ネジ頭の溝はY字。なんで+か−にしないのよ[むかっ(怒り)]
とブツクサ言いながらY字ドライバーを買い、パカッと開けてみる。
確かにホイールの軸に繊維がぎっちり巻きついていた。
これを除去すれば直るかも。ワクワク。
2.jpg
ゴミをかき出しネジを締め直してスイッチオン。

う〜〜〜〜ん。
20%くらいは元に戻ったような・・・


ついでに先代マウスも開けてみる。
こちらも巻きついていた繊維を取り、エアダスターで埃を飛ばす。
さあどうだ。

う〜〜〜〜ん。
40%くらいは戻ったような・・・


期待に反して今イチな結果に終わった。
やっぱり故障なのかなぁ(;_;)
また新しいマウス買わなきゃかなぁ。。


モヤモヤの正体 [痛いバカンス4]

気づいたのはいつだっけ。2年くらい前かなあ。
首の左側にしこりができていた。
気になってはいたけど痛くもないし、そのまま放置。
一昨年の秋、重い腰を上げて耳鼻咽喉科クリニックへ行ったものの
触診と喉の奥を見ただけで病名を告げるでもなく、しばらく様子を見て
気になるようなら総合病院を紹介してもいい、と何とも曖昧な診断。
今になって思えば納得できるけど、当時はヤブだと思ってしまった。
スミマセン先生。

それから1年。
しこりは相変わらず首にある。大きくもならず小さくもならず。
iPad miniを使い始めたのが原因なのか肩こりが異様にひどくなったので
ついでに首ももう一度診てもらおうと11月に総合病院へ。
肩こりは薬をもらっておさまったけど
首の方は穿刺吸引細胞診、血液検査、エコー検査、CTといきなり大ごと。
結果、甲状腺内にも腫瘍がいくつか見つかった。
そういえば喉に違和感があった。何か詰まってるような感じ。
でも痰が絡んでるくらいにしか思っていなかったし
触ってわかる首のしこりの方に気をとられてた。
本丸は甲状腺だったか;
悪性か良性か判断が難しいとのことで大学病院を紹介してもらう。

12月に入り、大学病院へ。
ここでも穿刺吸引細胞診と血液検査、エコー検査をしたけど
今いちハッキリしない。
年が明けて甲状腺専門医にバトンタッチ、CTとエコー。
下された診断は‥
結局、癌かどうかは手術して取り出さないとわからない。
癌だとすると、いくつか種類がある甲状腺癌で一番多い乳頭癌ではなさそう。
二番目に多い濾胞癌の可能性あり。あるいは良性の濾胞腺腫ではないか、と。
この2つはとりわけ判別が難しいそう。
濾胞癌は肺や骨に遠隔転移しやすいけど、現状では無事。
首のしこりはリンパへの転移なのか甲状腺内のものなのか不明。

甲状腺癌は進行がかなり緩やかで、今できることは手術して切除する他に
定期的な経過観察で様子をみる選択肢もあり。
手術のメリットは、何といっても腫瘍を取り去ることができる点。
それにより悪性か良性かはっきりわかる。
デメリットは、首に傷跡が残るかもしれないこと。
目立たなくなる人もいればケロイド状になる人もいるそう。
術後まれに気道切開などの処置が必要になるリスク。
甲状腺の切除範囲によっては一生薬を飲み続けなければならないこと。
癌だった場合は再発の不安も残る。
逆に良性だった場合、手術したことを後悔するかも?
経過観察のメリットは、進行しなければそのまま手術しなくてすむこと。
ただし甲状腺癌は年をとるほど進行が早くなるらしい。。
デメリットは、爆弾を抱えているかもという不安感と
すでにある喉の違和感との付き合い。
高齢になって進行した場合のリスク。
今の私の状態では、先生もどちらかを強く勧めるという段階ではないそう。
とりあえず来月またエコー検査。


最初にクリニックを訪れてから1年余、通院数6回にして
ようやく病名らしきものがつき、モヤモヤが少しだけ晴れた。
あとは私の決断次第か〜。


nice!(21)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

TONO壁紙'16.01 [└猫バカ作品]

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


それぞれ画像をクリックすると原寸表示されます。
お気に召したら壁紙にどうぞ♪

1601wa.jpg1024×768

1601nu.jpg1440×900

72-480-1601.jpg480×640


nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット